RSS

中国:15年度大卒給与は平均7万778円、大学院卒で10万7107円

2015年3月29日(日) 01時53分(タイ時間)
【中国】中国本土の高等教育機関(大学、学院、高等職業学校、高等専科学校)を2015年度に卒業する学生の平均契約給与が公表されて話題となっている。

 中国大学生の就職調査・コンサルティングを手がけるMyCOS(麦可思)と騰訊HD(テンセント・ホールディングス:700/HK)教育チャンネル(騰訊教育頻道)の共同調査によれば、本科卒(4年生大学卒)で3694人民元(約7万778円)、碩士(大学院修士)卒で5590人民元(約10万7107円)、高等職業・専門学校卒で3133人民元(約6万円)となっている。

 都市別で分析してみると、北京、上海、広州、深セン(以下、「北上広深」)の平均契約給与が全国平均を上回っている。「北上広深」では本科卒で4364人民元、碩士卒で6503人民元、高等職業・専門学校卒で3332人民元となっている。その他直轄市、副省級都市、省会都市では本科卒で3692人民元、碩士卒で5436人民元、高等職業・専門学校卒で3127人民元。その他地方級都市以下では、本科卒で3162人民元、碩士卒で4821人民元、高等職業・専門学校卒で3070人民元という結果だった。

 企業別では、外資系(中外合弁、独資を含む)が最も高い。本科卒で4294人民元、碩士卒で6589人民元。逆に政府機関、科学研究機関、その他事業単位が最低。本科卒で3443人民元、碩士卒で4433人民元だった。一方、高等職業・専門学校の卒業生にとっては、国有企業の平均月給が最高で3424人民元。反対に民営・個人企業が3010人民元で最低となっている。

 この調査は就職先が内定している学生を対象に2014年12月1日~15年3月11日の期間にネット上で実施。有効回答数は4077件。うち本科卒が2595件、碩士卒が2595件、高等職業・専門学校卒が802件となっている。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】官のぜいたく禁止令が励行され、現役公務員の間で不満が聞かれる中でも、安定職として公務員人気が根強い中国。



新着PR情報