RSS

JR東海、ミャンマーに老朽車両28両譲渡

2015年3月29日(日) 22時54分(タイ時間)
【ミャンマー】JR東海は27日、今年度に廃車する予定だった普通気動車28両をミャンマー鉄道省に譲渡すると発表した。

 譲渡するのは高山本線、太多線、紀勢本線、参宮線などで使用してきたキハ40系12両とキハ11形16両。

 来年度に廃車を予定している気動車約50両についても、ミャンマー鉄道省からの要請に基づき、譲渡に向け調整を進めている。
《newsclip》

注目ニュース

中国製ディーゼル機関車2両、タイ国鉄に引き渡しnewsclip

【タイ】タイ国鉄(SRT)が中国の大手鉄道車両メーカー、中国南車から購入した電気式ディーゼル機関車2両の引渡式が23日、タイ東部チョンブリ県シラチャーで行われ、プラジン・タイ運輸相らが出席した。

タイ国鉄、中国北車から115両購入newsclip

【タイ】タイ国鉄(SRT)は17日、中国建設大手の中国鉄建など3社の共同事業体に鉄道車両115両の調達を発注したと発表した。

【中国】鉄道車両メーカー中国大手の中国北車(6199/HK)がこのほど、米マサチューセッツ湾交通局(MBTA)からボストン地下鉄用の車両284両を受注した。

【マレーシア、中国】鉄道車両メーカー中国大手の中国南車(CSR:1766/HK)がここ数年、マレーシア市場でプレゼンスを高めている。

【シンガポール】川崎重工は29日、中国の南車青島四方機車車両と共同で、シンガポール陸運庁から地下鉄電車364両(91編成)を受注したと発表した。受注金額は約600億円。

特集



新着PR情報