RSS

八城工業、タイの自動車用プレス部品工場拡張

2015年4月1日(水) 01時58分(タイ時間)
【タイ】国際協力銀行(JBIC)は3月31日、八城工業(広島県東広島市)に対し、広島銀行と総額1億円の協調融資を実施すると発表した。JBICの融資分は5000万円。

 八城工業は融資で調達した資金を、タイ子会社タイ・ヤシロの自動車用プレス部品工場の拡張に充てる。

 八城工業はプレス加工・組み立てを行う中小企業で、小型品から大型品まで対応できるプレス設備のラインアップや、ロボットで対応困難な溶接加工における技術力などが強み。1996年にタイ・ヤシロを設立し、現地でプレス部品の製造販売を行ってきた。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】東プレ(東京都中央区)はタイに自動車プレス部品工場を建設し、2015年7月に稼働する計画だ。投資額は約80億円。2017年3月期で売り上げ約80億円を見込む。

【タイ】商工中金は2日、大東プレス工業(大阪市)に2億円を融資したと発表した。大東プレス工業は調達した資金を独MEKRA社との合弁によるタイでの商用車用バックミラー製造事業に充てる。



新着PR情報