RSS

エックス線検査中に現金盗む バンコク空港の保安検査場係員逮捕

2015年4月2日(木) 02時26分(タイ時間)
容疑者の画像
容疑者
写真提供、Royal Thai Police
容疑者の画像
容疑者
写真提供、Royal Thai Police
【タイ】バンコク郊外のスワンナプーム国際空港の保安検査場で、機内持ち込み手荷物のエックス線検査の際に、旅客が現金を盗まれた事件で、タイ警察は3月31日、当時保安検査係員だったタイ人男(26)を東北部スリン県の両親宅で逮捕したと発表した。

 スワンナプーム空港当局によると、2月1日、保安検査を受けたタイ人女性が同行していた息子の財布から50シンガポールドルが係員に盗まれたと訴え出た。防犯カメラを確認したところ、容疑者が盗んだことが確認できたため、空港当局が保安検査を委託している民間警備会社に連絡し、この会社が6日、容疑者を解雇した。

 事件はその後、動きがなかったが、被害者の女性が盗難のてん末をインターネットの交流サイト、フェイスブックに投稿したところ、3月末までに1万人以上がシェアするなど大きな反響を呼んだ。

 警察はニュースクリップの電話取材に対し、事件から2カ月後に容疑者を逮捕したことについて、被害者に事情を聞いたり、防犯カメラの映像を確認するのに時間がかかったと主張した。

 タイの空港では乗客が預けた荷物や機内持ち込みの荷物から空港職員が現金、貴重品を盗む事件が度々起きている。2013年には南部のプーケット空港で、エックス線検査中にオーストラリア人男性のかばんから現金が盗まれ、係員のタイ人女が逮捕さた。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、19日、バンコク郊外のスワンナプーム空港で、手荷物受取所のターンテーブルから他人の荷物を盗んだ疑いで台湾人の男(37)が逮捕された。

【タイ】20日午前5時半ごろ、タイ南部のプーケット空港で、出発客のオーストラリア人男性(43)のかばんから、エックス線検査中に現金900オーストラリアドルが盗まれた。

【タイ】タイのテレビ報道によると、17日、バンコク東郊のスワンナプーム空港で、バンコクのカオサン通りからドイツ人の家族連れなどを乗せてきた旅行会社のバンが、乗客が荷物を下ろし終わらないうちに発車し...

【タイ】タイ警察は17日、乗客のカバンを持ち逃げした疑いで、タクシー運転手のタイ人男(44)を逮捕したと発表した。