RSS

経営危機のタイ航空、早期退職2000人募集

2015年4月7日(火) 12時45分(タイ時間)
【タイ】タイ国際航空は4月中に早期退職者を募集する。勤続15年以上の社員が対象で、目標は2000人。

 タイ航空は経営悪化を受け、大規模なリストラに乗り出している。2015年中に、所有機材の売却などで運航機数を42機減の97機に減らすほか、数年かけ、社員数を現在の2万5000人から2万人に削減する計画。

 タイ航空は2014年の売上高が前年比8・7%減の1884億バーツ、最終赤字が156億バーツだった。2014年末時点の負債総額は2660億バーツに上る。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】1日、パリのシャルル・ド・ゴール空港で、駐機中のタイ国際航空TG931便バンコク行きエアバスA380型機に機内食を運搬するトラックが衝突し、翼に穴が空いた。タイ航空によると、同便の乗客は他...

【タイ】バンコク郊外のスワンナプーム空港で2月25日、タイ国際航空の数十便の出発が遅れた問題で、タイ警察は4日、原因を捜査するため、同空港を管轄する警察庁入国管理局第2管区司令官のスウィットポン警...

【タイ】タイ国際航空は2014年の最終損失が前年からさらに30億バーツ以上増え、156億バーツに膨らんだ。年末時点の負債総額は2660億バーツ。

【タイ】26日、成田空港からバンコクに向かっていたタイ国際航空TG641便(乗客227人、乗員24人)エアバスA340―600型機が高度約6400メートルを飛行中に乱気流に巻き込まれて大きく揺れ、日...

「政府が支援」 プラユット首相、タイ航空破たんのうわさ否定newsclip

【タイ】タイ軍事政権は26日、タイの国営航空会社、タイ国際航空の経営改革計画を承認したと発表した。

【タイ】タイ国際航空は1月17日から、成田―バンコク線TG641便/TG640便に欧州航空機大手エアバス製の総2階建て超大型旅客機A380を導入する。席数はファーストクラス12、ビジネスクラス60、...

特集



新着PR情報