RSS

タイ北部のミャンマー難民キャンプで火災、200棟焼失

2015年4月8日(水) 22時40分(タイ時間)
【タイ】タイ当局によると、7日、タイ北部メーホンソン県のミャンマー国境近くにあるバーンマイナイソイ難民キャンプで火災が発生し、1人が負傷、家屋約200棟が焼失し、難民約740人が焼け出された。

 午前10時20分ごろ出火、消防車4台が出動して消火にあたり、午後1時ごろ鎮火した。

 タイ当局は国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)、非政府機関(NGO)と協力し、救援活動を進める方針。

 タイの公共放送局タイPBSは今回の火事で家を失った人の数を約3500人と報じた。

 バーンマイナイソイ難民キャンプではミャンマーの少数民族カレニー族などの難民が暮らしている。
《newsclip》

注目ニュース

タイにおける企業活動上のセキュリティ事情 (4)タイは実は火災が多い THAI SECOM PITAKKIJ CO., LTD.newsclip

佐藤 一 氏 Sentry Guard Div. General Manager 金城 辰哉 氏 Administration General Manager

シンガポール、タイ北部にヘリ2機派遣 山火事消火支援でnewsclip

【タイ】タイ北部で野焼き、山火事による煙霧が悪化していることを受け、タイ軍はヘリコプターなどで山火事の消火に当っている。タイ政府の支援要請を受けシンガポールが派遣した大型ヘリコプター2機も18日、...

チェンマイ大学敷地で火事 一部で停電もnewsclip

【タイ】11日夜から12日朝にかけ、タイ北部チェンマイ市のタイ国立チェンマイ大学のキャンパスにあるごみ投棄場で火災が起き、周辺の電線が燃え、大学内の一部が停電するなどした。

タイ東北ナコンラチャシマのSCで火事、けが人なしnewsclip

【タイ】27日午後、タイ東北部ナコンラチャシマ市のショッピングセンター(SC)、クランプラザで火事があり、1階の化粧品売り場などが焼損した。けが人はなかった。

【タイ】17日未明、タイ東北部ウボンラチャタニ県のウボンラチャタニ空港の旅客ターミナルで火事があり、土産物店5店が全焼、チェックインカウンター、天井、空調設備、エックス線検査装置などが焼損した。



新着PR情報