RSS

バンコクで手製爆弾爆発、ごみ収集作業員3人けが 少年5人逮捕

2015年4月16日(木) 21時34分(タイ時間)
被害者を見舞うスクムパン・バンコク都知事(16日)の画像
被害者を見舞うスクムパン・バンコク都知事(16日)
写真提供、バンコク都庁
【タイ】14日朝、バンコク都内のスクムビット・ソイ101通りで、ごみ集積所に捨ててあったビニール袋に入った小型の手製爆弾が爆発し、ごみ収集作業員のタイ人男性3人がけがをした。このうちの1人(21)は右手の中指を失う重傷。

 警察はこの事件で、15日、現場近くに住む16―17歳の少年5人を爆発物所持などの容疑で逮捕した。5人は取り調べに対し、対立する若者グループとの抗争に備えて爆弾を製作し、その後捨てたと供述した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】10日夜、タイ南部サムイ島のショッピングセンター(SC)「セントラルフェスティバル・サムイ」の地下駐車場で車に仕掛けられた爆弾が爆発し、タイ人6人とイタリア人少女の計7人が負傷し、駐車中の...

タイ深南部パタニー市で連続爆弾テロ いすゞショールームなど被害newsclip

【タイ】2日未明、タイ深南部パタニー市内の3カ所と郊外の1カ所で爆弾が爆発し、いすゞのショールームの窓ガラスが割れたり、電柱が倒れるなどした。けが人はなかった。

バンコク都心、BTSサイアム駅で時限爆弾爆発newsclip

【タイ】1日午後8時ごろ、バンコク都心のショッピングセンター(SC)、サイアムパラゴン前の2カ所で手製の時限爆弾が爆発し、1人が軽傷を負ったほか、バンコク都庁のサービスカウンターのシャッターが破損...

特集



新着PR情報