RSS

SBI、タイにインターネット専業証券会社

2015年4月16日(木) 21時34分(タイ時間)
【タイ】SBIホールディングス(東京都港区)は16日、タイにインターネット専業証券会社を設立し、今秋をめどに営業に開始すると発表した。

 新会社は「SBIタイオンライン証券」。資本金5億バーツ(約18億円)で、SBIグループが55%、タイの大手証券会社フィナンシア・サイラス・セキュリティーズが45%出資する。株取引やデリバティブ取引などの証券サービスを、インターネットを通じ、在タイ邦人を含む現地の投資家に提供する。

 インターネットを通じた証券取引サービスはタイですでに行われているが、インターネット専業の証券会社はSBIタイオンライン証券が初めて。
《newsclip》

注目ニュース

【中国】本土株式マーケットが活況を呈するなか、各証券会社の売買仲介手数料収入が今年3月に過去最高を記録したとみられている。

【ミャンマー】ミャンマー財務省傘下の国営ミャンマー経済銀行と日本取引所グループ、大和証券グループのシンクタンクである大和総研の3者はミャンマー初の証券取引所「ヤンゴン証券取引所」の設立準備会社を合...

【タイ】野村ホールディングスは12日、タイの持分法適用会社キャピタル・ノムラ・セキュリティーズ(CNS)を連結子会社化したと発表した。

特集



新着PR情報