RSS

タイ南部の深海港、首相が開発促進に意欲

2015年4月20日(月) 16時08分(タイ時間)
【タイ】タイのプラユット首相(前タイ陸軍司令官)は17日のテレビ演説で、反対運動を受けて計画がとん挫している南部サトゥン県の深海港、パークバラ港の開発を前進させる考えを明らかにした。

 アンダマン海への窓口になる重要な港だとして、開発の必要性を訴えた。

 パークバラ港の開発計画は10年以上前に浮上したが、環境保護団体、地元住民の根強い反対運動によって進展していない。

 開発計画に反対している環境保護団体、地元住民は、プラユット首相の発言に警戒を強めている。タイ軍事政権は今月1日、昨年5月のクーデターで発令した戒厳令を解除したが、軍政トップのプラユット首相は自身に事実上無制限の権限を与える暫定憲法44条を発動しており、政治活動の禁止、集会禁止などが継続されているため。

 環境保護団体の代表は、政府が開発を開始しようとした場合、暫定憲法44条の発令にもかかわらず、港の封鎖などの強硬策に出ると警告した。
《newsclip》

注目ニュース

【カンボジア】東洋建設と前田建設工業は14日、カンボジア唯一の大水深港であるシハヌークビル港に多目的ターミナルを整備する工事を受注し、着工したと発表した。

タイ南部で漁船の出入港検査強化 奴隷労働報道でnewsclip

【タイ】タイ農業協同組合省漁業局は4月1日から、タイ南部のチュムポン、ラノン、ソンクラー、プーケットの4県の港で、30トン以上の漁船に対し、出入港の際に、船員や漁具、漁獲などの情報を提出することを...

【マレーシア】三井造船は12日、マレーシアのクラン港でターミナルを運営するウエストポーツ・マレーシア社から、港湾荷役クレーン29基(岸壁用ガントリークレーン14基、ヤード用トランスファークレーン1...

旅客ターミナルで下着干す 中国人女性、タイの地方空港でnewsclip

【タイ】タイ北部のチェンマイ空港の旅客ターミナルで、中国人女性がブラジャーとパンティーをイスの上で干している様子を撮影した写真がインターネットの交流サイト、フェイスブックに投稿され、タイのテレビや...