RSS

タイ湾の東西リゾート結ぶフェリー航路、事業化調査を開始

2015年4月20日(月) 16時08分(タイ時間)
【タイ】タイのプラジン運輸相は、タイ湾のはさみタイ東部と南西部のビーチリゾートを結ぶフェリー航路開発の事業化調査を開始すると発表した。運輸省海運局に来年半ばまでの調査完了を命じた。

 フェリー航路は、東部のチョンブリ県パタヤと南西部のプラジュアブキリカン県フアヒン、ペチャブリ県チャアムを結ぶために計画。航路の開設によって、所要時間が現在の陸路の6―7時間から3時間に短縮され、観光振興につながると期待される。

 港湾整備などを含む航路開発の事業費は40億バーツ以上。年間の輸送能力は旅客300万人以上、車両22万台以上を計画。早ければ2019年にも開設される見通し。
《newsclip》

注目ニュース

タイ携帯キャリア2位DTAC 東部パタヤ、シラチャーで4Gnewsclip

【タイ】ノルウェー通信大手テレノール傘下のタイ携帯電話サービス2位トータル・アクセス・コミュニケーション(DTAC)はタイ東部チョンブリ県のシラチャー、パタヤ、ラン島などで第4世代(4G)携帯電話...

日本政府、パタヤのスラム児童用スクールバス無償供与newsclip

【タイ】日本政府はタイ東部チョンブリ県パタヤ市でスラム街の子供たち向けの教育施設を運営する「グッドシェパード財団」に通学用バス1台の購入に必要な資金100万バーツを無償供与し、27日、現地で引き渡...

フアヒンの海岸に大量のクラゲnewsclip

【タイ】2日、タイ中部フアヒンの海岸で、大量のクラゲが打ち上げられているがみつかり、地元当局が回収清掃作業を行った。

フアヒンでSC開発 タイのザ・モール・グループnewsclip

【タイ】タイのショッピングセンター(SC)大手ザ・モール・グループはタイ中部プラジュアブキリカン県の海浜保養地フアヒン市にSC「ブルーポート・フアヒン・リゾートモール」を開発し、2017年に開業す...



新着PR情報