RSS

復星国際、サーカス集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」に出資

2015年4月22日(水) 17時52分(タイ時間)
【中国】民営コングロマリットの復星国際(656/HK)は21日、カナダのサーカス集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」に出資すると発表した。米投資会社のTPGキャピタルと共同で過半数の株式を取得する。出資額などの詳細には触れていない。

 手続きは今年第3四半期(7~9月)に完了する見通し。復星国際とTPGキャピタルは今後、シルク・ドゥ・ソレイユの中国進出を後押しする。

 復星国際にとっては、ライフスタイル事業(小売り、観光、レジャーなど)強化の一環。同社は今年に入り、仏リゾート運営会社クラブメディテラネ(クラブメッド、CU/ユーロネクスト)の買収、旅行代理店の英トーマス・クック・グループ(TCG/LN)への出資を明らかにしている。

 復星国際は鉄鋼、不動産、医薬品が柱。鉄鋼部門は南京鋼鉄聯合を主力とし、その傘下に南京鋼鉄(600282/SH)を置く。不動産開発部門は復地集団(旧2337/HK、11年に私有化)、医薬品部門は上海復星医薬集団(2196/HK)が中核。ほかに薬品卸で中国最大手の国薬HD(1099/HK)、小売大手の豫園商城(600655/SH)、産金の招金鉱業(1818/HK)にも出資する。M&Aによる経営多角化を推進。14年には、ポルトガル貯蓄銀行の保険業務、米保険会社メドウブルック、豪石油会社ロク・オイルなどを相次いで買収した。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】民営コングロマリットの復星国際(656/HK)がこのほど、イタリアの実業家アンドレア・ボノミ氏との競り合いを制し、仏リゾート運営会社クラブメディテラネ(クラブメッド、CU/ユーロネクスト)の買収を決め...

【中国】復星国際(フォーサン・インターナショナル:656/HK)傘下のイデラキャピタルマネジメントは19日、東京都品川区の品川シーサイドに所在する大型事務所ビル「品川シーサイドパークタワー」を取得したと発表...



新着PR情報