RSS

大広、シンガポールに合弁会社

2015年4月24日(金) 02時18分(タイ時間)
【シンガポール】大広(大阪市北区)はシンガポールに合弁の広告会社を設立し、21日に営業を開始した。

 新会社は「アドプラネット大広」。大広が87・23%、シンガポールの独立系大手広告会社アドプラネットグループが12・77%出資した。社員は5人を予定。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】米調査会社ニールセンがまとめた1月のタイ国内の総広告費(全て推定)は前年同月比16・5%増の95億2800万バーツだった。昨年から放送が始まったデジタルテレビに広告が流れ、アナログテレビ、...

バス・地下鉄広告のプランBメディア、タイ証取上場newsclip

【タイ】バンコクの路線バスや地下鉄の車体・車内広告、高架道路沿いの野外広告、ショッピングセンターの店内広告などを手がけるプランBメディアが17日、タイ証券取引所(SET)に上場した。

【タイ】インターネット広告のマイクロアド(東京都渋谷区)は12日、タイに現地法人「マイクロアド(タイランド)」(資本金300万バーツ)を設立し、タイでオンライン広告プラットフォーム事業を開始すると...

【タイ】米調査会社ニールセンがまとめた2014年のタイ国内の総広告費(全て推定)は前年比9・5%減の1023・5億バーツだった。

特集



新着PR情報