RSS

ヤンマー、部品再生ビジネス参入 シンガポール社に出資

2015年4月24日(金) 02時20分(タイ時間)
【シンガポール】ヤンマーは20日、レーザークラッディング技術(使用済み部品の磨耗部に金属粉末とシールドガスを吹きつけながらレーザー光で肉盛りすることで部品を補修再生する技術)を活用した船舶用および一般産業用部品などの部品再生ビジネスに参入すると発表した。

 アジア、ヨーロッパで部品再生ビジネスを展開するシンガポール企業レーザクラッディングシンガポールの一部株式を取得したほか、レーザクラッディングシンガポールの100%子会社「レーザクラッディングジャパン」(資本金5000万円)を日本に設立した。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】ヤンマーはベトナムに農業機械の販売会社を設立し、4日、ホーチミン市でオフィスの開所式を行った。

【ベトナム】ヤンマーはベトナムでマグロ漁船の近代化支援プロジェクトを展開する。

【ベトナム】ヤンマーは4月をめどに、ベトナムに農業機械の販売会社「ヤンマー・アグリカルチュラル・マシナリー・ベトナム」(資本金500万ドル)を設立する。従業員約50人、2014年の売上高約30億円...

特集



新着PR情報