RSS

大川精螺工業、タイとメキシコで生産強化

2015年4月26日(日) 19時00分(タイ時間)
【タイ】国際協力銀行(JBIC)は23日、大川精螺工業(東京都品川区)のタイ法人タイ大川とメキシコ法人大川メヒカーナに対し、常陽銀行と協調融資を行うと発表した。

 融資額はタイ大川が1億7500万バーツ(JBICの融資分1億2000万バーツ)、大川メヒカーナが430万ドル(同300万ドル)。

 大川精螺は精密冷間鍛造技術を中核に自動車部品などの製造販売を行う中小企業で、1989年にタイ大川、2012年に大川メヒカーナを設立した。両国で自動車部品の需要拡大が見込まれることから、融資で調達した資金などを投じ、生産体制を強化する。
《newsclip》


新着PR情報