RSS

国連の幸福度ランキング タイ34位、日本46位

2015年4月29日(水) 02時30分(タイ時間)
【アジア】国連が世界158カ国・地域の幸福度を調査した2015年度版のリポートで、タイは34位、日本は46位だった。

 1位はスイスで、2位アイスランド、3位デンマーク、4位ノルウェー、5位カナダ、6位フィンランド、7位オランダ、8位スウェーデン、9位ニュージーランド、10位オーストラリア、11位イスラエル、12位コスタリカ、13位オーストリア、14位メキシコ、15位米国、16位ブラジル、17位ルクセンブルク、18位アイルランド、19位ベルギー、20位アラブ首長国連邦。

 アジア諸国・地域は24位シンガポール、38位台湾、47位韓国、61位マレーシア、72位香港、74位インドネシア、75位ベトナム、79位ブータン、81位パキスタン、84位中国、99位ラオス、117位インド、129位ミャンマー、145位カンボジア――など。

 ランキングは1人当たり実質国内総生産(GDP)、健康寿命、汚職の度合いなどから割り出した。
《newsclip》

注目ニュース

【中国】中国家庭金融調査研究センターはこのほど、西南財経大学が中国全土を対象に行った「幸福度」アンケート調査の結果をまとめた「国民幸福報告2014」を発表した。華西都市報が14日付で伝えている。

【中国】都市部の青年男女の約94%が「住宅と幸福に相関関係がある」と認識している――との調査結果がこのほど北京で公表された。

特集



新着PR情報