RSS

中国鉄建がナイジェリアで鉄道工事受注、総額4110億円

2015年4月29日(水) 12時25分(タイ時間)
【中国】鉄道インフラ建設大手の中国鉄建(1186/HK)は27日引け後、中鉄建中非建設公司傘下のCCECC NIGERIA LIMITEDを通じて、ナイジェリア連邦共和国で城際鉄道(都市間鉄道)プロジェクトを受注したと発表した。

 同オグン州政府と総額35億600万米ドル(約214億6400万人民元=4110億円)の大口契約を結んだ。同額は2014年売上高の3.63%に相当する。

 ナイジェリア南西部にあるオグン州に総延長334キロメートルの路線を敷設する計画だ。中国基準の単線標準軌を採用し、設計時速は120キロメートルに上る。

 中国鉄建は調査・コンサルティング・設計から建設工事請負まで、建設総合サービスを提供する。手がける領域は、道路、橋梁、港湾、空港、治水、住宅など幅広いが、社名の通り鉄道が中心。ほかに建機・資材の製造、不動産、物流なども手がける。同業の中国中鉄(390/HK)と双璧。売上高ベースで、世界ゼネコン2位に位置する(ENR誌ランキング)。海外進出。アジア、アフリカ、北南米、欧州など世界78カ国・地域で400件超の建設プロジェクトを請け負う。ただ海外での売上高は全体の4%。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】鉄道インフラ建設大手の中国鉄建(1186/HK)は13日引け後、傘下の中国土木工程集団を通じて、エジプト鉄道公社と鉄道改修工事の受注に関する枠組み合意に達したと発表した。

【中国】インド高速鉄道の建設受注を目指して、中鉄第四勘査設計院集団など中国企業4社が動き出している。

【中国】鉄道インフラ建設大手の中国鉄建(1186/HK)は14日、アンゴラのベンゲラ鉄道が同日、正式に運行を開始したと発表した。

【タイ】太田国交相は9日、タイのプラジン運輸相と東京で会談し、タイ国内の鉄道整備に関する協力覚書に調印した。

【タイ、中国】中国とタイを結ぶ高速鉄道が整備される見通しだ。



新着PR情報