RSS

見せ金詐欺、抱きつきスリ 在タイ日本大使館が注意

2015年4月30日(木) 14時49分(タイ時間)
【タイ】在タイ日本大使館はゴールデンウィークの連休などでタイを訪れる日本人に対し、タイでの犯罪、トラブルを紹介し、注意を呼びかけた。

 タイ入国時の注意事項として、免税品の超過を上げ、免税(納税シールのない)たばこを250グラム以上、または200本以上持ち込むと、罰金、持ち込んだたばこ全ての没収、課税の対象となり、悪質と判断された場合は逮捕されるケースもあると警告した。

 犯罪やトラブルについては、見せ金詐欺、抱きつきスリ、宝石やオーダースーツ店での購入トラブル、バイクやジェットスキーなどのレンタル業者とのトラブルなどの事例を上げ、注意を呼びかけた。こうした犯罪、トラブルの手口、事例は在タイ日本大使館のホームページで閲覧できる。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】1―3月に在タイ日本大使館に届け出があった日本人の犯罪被害は81件だった。バンコク都内を中心に、見せ金詐欺、 睡眠薬強盗、抱き付きスリなどが発生している。

【タイ】在タイ日本大使館は8日、タイに旅行・滞在する日本人に対し、女性へのわいせつ行為、旅券(パスポート)の紛失などへの注意を呼びかけた。

【タイ】在タイ日本大使館は20日、タイに旅行・滞在する日本人に対し、旅券(パスポート)の汚れや破損による入国拒否と、タイ警察による違法薬物のおとり捜査について、注意を呼びかけた。

【タイ】在東京タイ大使館がインターネットの交流サイト、フェイスブックに掲載した日本を旅行する際のマナー10カ条が大手新聞のウェブサイトに相次いで転載されるなど話題を呼んでいる。

【タイ】在タイ日本大使館は29日、タイ国内の日本人旅行者・在住者に対し、主に夕方から夜間にかけ、路上を歩行中、背後から2人組の乗車したバイクに荷物をひったくられる被害が発生しているとして、注意を呼...

【タイ】在タイ日本大使館は10日、宝石店、オーダースーツ店とのトラブルが起きているとして、日本人旅行者、在住者に注意した。

【タイ】在タイ日本大使館は29日、邦人が睡眠薬強盗の被害に遭ったり、違法薬物の所持で逮捕される事件が報告されているとして、日本人旅行者、在住者に注意を呼びかけた。

【タイ】在タイ日本大使館は26日、観光地やビーチリゾートでの違法薬物の押し売り、女性を狙ったわいせつ行為などの被害が報告されているとして、日本人旅行者、在住者に注意を呼びかけた。

【タイ】在タイ日本大使館は16日、偽警官による詐欺、クレジッドカードのすり替えといった犯罪があったとして、在タイ日本人に注意を呼びかけた。

【タイ】在タイ日本大使館は28日、日本人が関係する犯罪被害・加害、交通事故・違反が増えているとして、注意を呼びかけた。

【タイ】在タイ日本大使館は22日、最近、日本人観光客が、いわゆる「見せ金詐欺」と「抱きつきスリ」の被害に遭う事例が増えているとして、注意を呼びかけた。

特集



新着PR情報