RSS

中国:広東省東莞でアパレル工場閉鎖、数千人が抗議デモ

2015年5月6日(水) 02時44分(タイ時間)
【中国】アパレル工場の閉鎖をきっかけに、広東省東莞市で数千人の労働者が抗議デモを展開している。

 東莞市橋頭鎮・宏達工業区の厚宏製衣有限公司は4月29日に運営活動を停止。経営者などの幹部は、すでに所在不明となっている。複数の中国メディアが1日付で伝えた。

 30日昼から始まったデモは、横断幕を掲げながら行進し、橋頭鎮の中心部に移動して道路を占拠。鎮政府に対し、未払い給与数百万人民元、補償金の支払いなどを仲介するよう訴えた。

 厚宏製衣有限公司は香港導峰集団の傘下。高級Tシャツ、パジャマ、各種カジュアルウェアの生産を手がけていた。従業員の総数は6000人を超える。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】電子機器の受託製造サービス(EMS)が盛んな広東省・東莞市で工場の賃料相場が低迷している。

【中国】米マイクロソフト(MS)傘下に入った旧ノキア(NOKIA)の中国生産拠点が相次いで稼働停止した。

【中国】かつて「世界の工場」と呼ばれた中国南部の珠江デルタ地域。その象徴ともいわれる中国有数の工場都市・東莞市(広東省)で今、製造業が厳しい局面を迎えている。

特集



新着PR情報