RSS

グラセル、タイの化粧品容器事業でJBICから融資

2015年5月6日(水) 12時27分(タイ時間)
【タイ】国際協力銀行(JBIC)は4月30日、化粧品、健康食品などの容器の企画、デザイン、販売を手がけるグラセル(大阪府茨木市)に対し、三菱東京UFJ銀行と総額660・3万ドルの協調融資を実施すると発表した。JBICの融資分は462万ドル。

 グラセルは融資で調達した資金を、タイ子会社グラセル(タイランド)の化粧品容器の製造販売事業に充てる。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】共同印刷は1日、ベトナム子会社のキョウドウ・プリンティング(ベトナム)が、同国南部ドンナイ省のアマタ工業団地で、高品質ラミネートチューブ容器・包装材工場の建設を開始したと発表した。

【中国】浙江省杭州市の疾病予防管理センターが食品を対象に行った添加物測定検査の結果によると、対象200品目中、4割以上の食品から基準値を超える「可塑剤」成分が検出されていた。

【ベトナム】商工中金は6月30日、プラスチック容器メーカー、本多プラス(愛知県新城市)に1億円を融資したと発表した。本多プラスは調達した資金をベトナム工場の生産体制強化に充てる。

特集



新着PR情報