RSS

バンコク都心で手製爆弾爆発、少年3人逮捕

2015年5月11日(月) 01時15分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、9日午後7時半ごろ、バンコク都心のディスカウントストア(DS)、ビッグCラチャダムリ店前で、爆竹を使った手製爆弾が爆発した。けが人はなかった。

 現場は大規模ショッピングセンター(SC)、セントラルワールドのラチャダムリ通りを挟んだ向かい。

 警察は現場から走り去った少年グループを追跡し、近くのホテル、グランド・ハイアット・エラワン・バンコク前で15―16歳の3人を逮捕、所持していた手製爆弾1発を押収した。

 今回の事件は少年グループの抗争で、政治的な背景はないとみられている。
《newsclip》

注目ニュース

バンコクで手製爆弾爆発、ごみ収集作業員3人けが 少年5人逮捕newsclip

【タイ】14日朝、バンコク都内のスクムビット・ソイ101通りで、ごみ集積所に捨ててあったビニール袋に入った小型の手製爆弾が爆発し、ごみ収集作業員のタイ人男性3人がけがをした。このうちの1人(21)...

【タイ】10日夜、タイ南部サムイ島のショッピングセンター(SC)「セントラルフェスティバル・サムイ」の地下駐車場で車に仕掛けられた爆弾が爆発し、タイ人6人とイタリア人少女の計7人が負傷し、駐車中の...

バンコク都心、BTSサイアム駅で時限爆弾爆発newsclip

【タイ】1日午後8時ごろ、バンコク都心のショッピングセンター(SC)、サイアムパラゴン前の2カ所で手製の時限爆弾が爆発し、1人が軽傷を負ったほか、バンコク都庁のサービスカウンターのシャッターが破損...

タイ深南部ナラティワート市でカーボム、十数人負傷newsclip

【タイ】20日午後1時ごろ、タイ深南部ナラティワート市内で、自動車に仕掛けた爆弾が爆発し、十数人が負傷、建物20棟が破損した。



新着PR情報