RSS

中国:瀋陽でタクシーが高級車マセラティに衝突、対物補償580万円では足りず

2015年5月13日(水) 12時09分(タイ時間)
【中国】遼寧省の瀋陽市鉄西区で9日午後4時ごろ(現地時間)、タクシーがイタリアの高級スポーツカー「マセラティ」に衝突する事故が発生した。瀋陽日報が10日付で伝えた。

 事故当時、タクシーは鉄西区の攬軍路を西から東方面に走行。交差点で左折したところを、東から西方面に直進してきたマセラティと接触した。事故現場は見通しの悪い交差点で、地元では事故多発エリアとして知られている。

 タクシーの運転手は女性で乗客1人を乗せていた。一方、マセラティを運転していたのは30代の男性だった。双方ともにスピードは出ておらず、幸い死傷者は出なかった。ただ、衝突した衝撃で、タクシーはバンパーが外れ落ち、左右の左右ヘッド・ライトが破損。マセラティは左側のバンパーとヘッド・ライトが大破した。

 交通規則で直進車が優先されるため、左折したタクシー運転手の女性が全額賠償することになったものの、相手は1500万~2200万円する高級車。第三者賠償(対人・対物)事故を担保する自動車保険の30万人民元(約580万円)ではでは修理費用が足りない。マセラティの運転手にその事実を知らされたタクシー運転手の女性は、人目もはばからず泣き始めたという。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【タイ】タイ運輸省陸運局は22日、バンコク郊外のスワンナプーム国際空港で営業しているタクシーの運転手3人に対し、運賃のぼったくりなどの行為で、30日間の営業停止と罰金1000バーツの処分を下したと...

【タイ】3月27日午後5時ごろ、バンコク都内のプラチャーチューン通りで、バイクとタクシーが運転をめぐりトラブルになり、バイクを運転していた会社員のタイ人男性(29)がタクシー運転手のタイ人男(57...

バンコクのタクシー車内で出産、母子ともに健康newsclip

【タイ】17日午前、バンコク都内の高速道路料金所近くに駐車したタクシーの車内で、ミャンマー人女性(22)が女児を出産し、タクシー運転手の通報を受け現場に急行した警官が取り上げた。

配車アプリ活用、車はプリウス、運転手は社員 タイのバス会社がタクシー業界参入newsclip

【タイ】タクシー配車アプリを活用し、車両はトヨタのハイブリッド車(HV)「プリウス」、運転手は全員訓練を受けた社員で、乗車拒否なし、メーター使用、下車時には走行距離・時間などを印刷した領収書を発行――。

邦人男性書き込みが大反響 バンコク空港のタクシー処罰newsclip

【タイ】バンコクのスワンナプーム空港を利用した日本人男性がタクシーがメーターの使用を拒否したり、入国審査で待たされたことなどを「フェイスブック」に日本語とタイ語で書き込んだところ、20日までに「い...

特集



新着PR情報