RSS

タイ航空、1―3月黒字転換 燃料安と旅客数回復で

2015年5月13日(水) 14時28分(タイ時間)
【タイ】タイ国際航空は1―3月期に45・4億バーツの最終利益を計上し、前年同期の26・3億バーツの赤字から黒字転換した。売上高は前年同期比3・4%増の512・2億バーツだった。

 昨年1―3月にバンコクでの大規模反政府デモで旅行者数が減少した反動で、今年1―3月の旅客数は17%増の562万人に回復した。搭乗率は75・4%(前年同期70・1%)だった。

 一方、燃料価格の低下でコストが60・2億バーツ減少。航空機の減損損失118億バーツを為替差益96・5億バーツでほぼカバーした。

 3月末の負債総額は2463・2億バーツだった。

 タイ航空は2013年に120・5億バーツ、2014年に156・1億バーツの最終赤字を出し、昨年12月に就任したジャラムポン社長の下、不採算路線からの撤退、運航機数の削減といった「止血」策を進めている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ国際航空はバンコクのスワンナプーム国際空港と名古屋の中部国際空港を結ぶTG646便(スワンナプーム発)/TG647便(中部発)を減便する。

【タイ】タイ国際航空は4月中に早期退職者を募集する。勤続15年以上の社員が対象で、目標は2000人。

【タイ】1日、パリのシャルル・ド・ゴール空港で、駐機中のタイ国際航空TG931便バンコク行きエアバスA380型機に機内食を運搬するトラックが衝突し、翼に穴が空いた。タイ航空によると、同便の乗客は他...

【タイ】29日、タイ南部ハジャイ発バンコク(ドンムアン空港)行きのノックエアDD7105便ボーイング737―800型機(189席)がドアがロックできない故障で運休になった。乗客約170人は同日の別便...

【タイ】タイ国際航空は2014年の最終損失が前年からさらに30億バーツ以上増え、156億バーツに膨らんだ。年末時点の負債総額は2660億バーツ。

【タイ】26日、成田空港からバンコクに向かっていたタイ国際航空TG641便(乗客227人、乗員24人)エアバスA340―600型機が高度約6400メートルを飛行中に乱気流に巻き込まれて大きく揺れ、日...

タイ航空機、地上走行中に滑走路外れる コンケン空港閉鎖newsclip

【タイ】3日午後8時ごろ、タイ東北部のコンケン空港で、離陸のため滑走路に向かい地上走行していたタイ国際航空TG047便、コンケン発バンコク行きエアバスA330―300型機のタイヤが滑走路を外れて草地...

特集



新着PR情報