RSS

タイ食肉大手ベタグロ、プノンペンの飼料工場完成

2015年5月13日(水) 22時06分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、www.betagro.com/
【カンボジア】タイの食肉大手ベタグロがプノンペン経済特区に建設した飼料工場を5月下旬に完成する。生産能力は月6000トンで、養豚・養鶏用の飼料を生産する。

 ベタグロは1967年設立。鶏肉、豚肉、飼料が中心で、年商約600億バーツ、従業員2・5万人。味の素、住友商事、大日本住友製薬、伊藤ハム、丸大食品などと合弁事業を行っている。
《newsclip》

注目ニュース

タイ食肉大手ベタグロ、ペットフード工場建設newsclip

【タイ】タイ食肉大手ベタグロは約10億バーツを投じてタイ中部ロッブリ県にペットフード工場を建設し、2016年前半に生産を開始する。

タイ食肉大手ベタグロ、南部の鶏肉工場稼働newsclip

【タイ】タイ食肉大手ベタグロが約6億バーツを投じてタイ南部パタルン県に建設した鶏肉加工工場が完成し、今月15日、開所式が行われた。

【カンボジア】タイの食肉大手ベタグロはプノンペン郊外の工業団地に飼料工場を建設し、2014年中に稼働する計画だ。生産能力は月1・8万トン。



新着PR情報