RSS

新日鉄住金エンジ、東レ・タイ工場でコジェネ

2015年5月14日(木) 16時01分(タイ時間)
【タイ】新日鉄住金エンジニアリングは14日、同社が70%、大阪ガスが30%出資するタイの合弁会社NS―OGエナジー・ソルーションズ(タイランド)が東レグループのタイ工場でコジェネレーション(電気・蒸気併給)設備の設置運営サービスを行うと発表した。

 ポリエステル・綿の紡績、織布、染色やエアバッグ用織物などを手がけるラッキーテックス(タイランド)の工場構内にガスタービンコジェネレーション設備を建設、15年間の操業保守を請負い、工場操業に必要な電力、蒸気を供給する。ラッキーテックスはこれにより、二酸化炭素排出量を現状から約2割削減するほか、エネルギーコスト削減、電源の安定化などを図る。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】大阪ガスは24日、タイの産業用顧客への燃料転換エネルギーサービス、エネルギー関連事業などを手がける現地法人「オオサカ・ガス(タイランド)」(資本金1000万バーツ)をタイに設立したと発表し...

特集



新着PR情報