RSS

タイで新学期スタート、保護者の自家用車送迎で渋滞悪化

2015年5月18日(月) 14時34分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、バンコク都庁
 の画像
 
写真提供、バンコク都庁
 の画像
 
写真提供、バンコク都庁
【タイ】18日、タイの多くの学校で新学期が始まり、バンコクでは渋滞の悪化に備え、警官約3000人が出動して交通整理に当たった。

 タイでは保護者が自家用車で子どもを学校まで送迎するのが一般的で、学期中は交通渋滞が悪化する。

 最近では、日本を訪れたタイ人が、日本の子どもたちが自分たちだけで公共交通機関を利用したり徒歩で登下校する様子を目撃し、インターネット上に、日本の治安や公共交通システムの良さ、子どもの自立心などを賞賛するコメントを書き込むことがよくある。ただ、自国の治安や交通状況は危険すぎ、保護者による送迎は避けられないという考えが一般的だ。
《newsclip》

特集



新着PR情報