RSS

タイのタイコン、三井物産など インドネシアで賃貸倉庫

2015年5月20日(水) 00時41分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、TICON Industrial Connection
 の画像
 
写真提供、TICON Industrial Connection
【インドネシア】タイの工場倉庫賃貸大手タイコン・インダストリアル・コネクションは19日、インドネシアの不動産ディベロッパー、スルヤ・スメスタ・インターヌサ、三井物産と合弁会社を設立し、インドネシアで賃貸倉庫・工場事業を開始したと発表した。

 新会社は「SLP・スルヤ・タイコン・インターヌサ」。資本金4640万ドルで、スルヤ・スメスタ・インターヌサが50%、タイコンと三井物産が25%ずつ出資。ジャカルタの東約55キロの工業団地スルヤチプタ・テクノパーク内の22ヘクタールの土地で開発を開始し、すでに賃貸倉庫16棟(総賃貸面積3万4560平方メートル)を建設、入居率は81%に達した。
《newsclip》

注目ニュース

アジア工業団地に賃貸工場の「ヨコハマファクトリーゾーン」 工場賃貸大手タイコンと横浜市が総合協力newsclip

【タイ】工場賃貸大手タイコン・インダストリアル・コネクション(TICON)が横浜市の公益財団法人、横浜企業経営支援財団(IDEC)が総合協力し、横浜市をはじめ日本からのタイ進出企業を支援するための...

タイ飲料大手イチタンがインドネシア進出 三菱商事、現地企業と合弁newsclip

【インドネシア】三菱商事とインドネシアのアルファグループの合弁会社アタリパシフィクはタイの茶系飲料大手イチタングループと折半出資でインドネシアに飲料会社を設立し、「イチタン」製品をインドネシアで2...

特集



新着PR情報