RSS

前首相の国外渡航禁止、タイで汚職裁判始まる

2015年5月20日(水) 00時41分(タイ時間)
インラク前首相の画像
インラク前首相
 
Will Yingluck flee?の画像
Will Yingluck flee?
Stephff ( Stephane Peray ) Editorial cartoonist
【タイ】タクシン元首相の妹のインラク前首相が、事実上のコメ買い取り制度「コメ担保融資制度」をめぐる汚職と巨額の損失を放置したとして、職務怠慢と権力乱用に問われた裁判が19日、タイ最高裁政治家刑事犯罪部門で始まった。

 出廷したインラク前首相は罪状認否で起訴事実を全て否認し、保釈保証金3000万バーツで保釈された。国外渡航は禁止された。

 前首相は有罪の場合、最長で20年の禁錮刑を受ける。最高裁政治家刑事犯罪部門は政治家の汚職などを裁く一審制の特別法廷で、1回の審理で判決が確定し、上訴できない。実刑判決が下れば、前首相は即収監されることになる。

 前首相投獄という事態になれば、タクシン派の地盤である北部、東北部が不穏な情勢になるのは必至だ。コメ担保融資制度に関する訴追を進めたプラユット軍事政権は裁判前に前首相が国外逃亡することを望んでいたふしがあるが、前首相は正面対決を選んだ。

 コメ担保融資制度はインラク政権発足直後の2011年10月に導入された。政府が市価の約4割高でコメを買い取ったため、コメ農家には好評だったが、タイ産米は価格上昇で輸出量が激減し、2012年には1981年以来初めてコメ輸出世界一の座から転落した。また、政府がコメの国際価格の上昇を待って売却を遅らせた結果、膨大な在庫が積み上がった。買い取り資金の大半が精米業者、輸出業者、政治家、大規模農家にわたり、汚職の温床になっているという指摘もあった。国際通貨基金(IMF)も、「財政負担が重い割に政策効果が低い」と批判した。タイ財務省の2015年1月時点のまとめによると、コメ担保融資制度による最終的な損失額は5000億バーツ近くに上る見通し。

 2014年5月のクーデターでインラク政権を打倒した軍部はコメ担保融資制度を同年中に廃止。在庫米の放出を急ぐ一方、同制度をめぐる汚職捜査を進め、インラク前首相のほか、ブンソン元商務相、プーム元副商務相ら政治家3人、マナット元商務省貿易局長ら官僚3人、民間人13人、企業2社を汚職で起訴した。インラク前首相、ブンソン元商務相、プーム元副商務相、マナット元貿易局長の4人はまた、軍が設立した非民選の暫定国会「立法議会」によって弾劾され、参政権の5年間停止処分を受けている。
《newsclip》

注目ニュース

タイ軍政、タクシン派テレビ局の放送免許はく奪newsclip

【タイ】放送通信事業を管理監督するタイ放送通信委員会(NBTC)は27日、タクシン元首相派のテレビ局「ピースTV」の放送免許をはく奪した。

タイ軍政、名ばかりの「戒厳令解除」newsclip

【タイ】タイ軍事政権は1日、昨年5月のクーデターで発令した戒厳令を解除した。解除に合わせ、軍政トップのプラユット首相(前タイ陸軍司令官)は自身に事実上無制限の権限を与える暫定憲法44条を発動。これ...

【タイ】タイ軍事政権で経済政策を担当するプリディヤトン副首相(元タイ中央銀行総裁)は20日、年内に付加価値税(VAT)の税率を引き上げる考えがないことを明らかにした。

タイ軍政、土地家屋税の事実上導入見送りnewsclip

【タイ】タイ軍事政権のプラユット首相は12日、土地家屋税の事実上の導入を見送るよう指示した。景気が低迷している現状を考慮し、中長期的により相応しい税制を検討するとしている。

「理解してくれる友人」 タイ軍政首相、ロシア首相を賞賛newsclip

【タイ】ロシアのメドベージェフ首相が7、8日、タイを訪問し、8日、バンコクのタイ首相府でタイ軍事政権のプラユット首相と首脳会談を行った。両首脳は経済関係の強化で一致。貿易、投資、観光を促進すること...

タイ軍政首相、中軍委副主席と会談newsclip

【タイ】中国の許其亮・国家中央軍事委員会副主席がタイを訪問し、24日、タイ軍事政権のプラユット首相(前タイ陸軍司令官)と会談した。

「記者殴りそう」 タイ軍政首相newsclip

【タイ】タイ軍事政権のプラユット首相(前タイ陸軍司令官)が記者の質問に激怒して殴りそうになったというエピソードを話し、物議を醸している。

タイ軍政、水牛保護育成に250億円newsclip

【タイ】タイ軍事政権は24日の閣議で、水牛の保護・振興のための予算69億バーツ(約254億円)を承認した。58・2億バーツを保護、水牛の乳の生産販売奨励に10・6億バーツを投じる。

前首相を刑事訴追、2兆円損害賠償も タイ軍政がタクシン一族圧迫 newsclip

【タイ】タイ軍事政権がタクシン・チナワット元首相一族に対する圧力を強めている。元首相の妹のインラク・チナワット前首相は汚職裁判で実刑判決を受ける恐れがあり、タクシン元首相と同様に、国外亡命を迫られ...

「態度矯正する」 タイ軍政、前政権幹部を軍基地に召喚newsclip

【タイ】タイ軍事政権が軍政に批判的な前政権幹部を相次いで軍基地に召喚した。「態度を矯正するため」(プラユット首相)で、批判を止めない場合は国外渡航を禁じ、銀行口座を凍結する方針だ。

【タイ】タイ軍事政権のドン副外相(元駐米大使、元国連大使)は28日、パトリック・マーフィー駐タイ米国代理大使をタイ外務省に呼び、26日に訪タイしたダニエル・ラッセル米国務次官補(東アジア・太平洋担...

特集



新着PR情報