RSS

1―3月の訪タイ中国人倍増、203万人

2015年5月20日(水) 00時41分(タイ時間)
【タイ】タイ観光スポーツ省によると、1―3月にタイを訪れた外国人は前年同期比23・5%増の787万6726人だった。昨年1―3月はバンコクでの大規模反政府デモで外国人旅行者数が落ち込み、今年はその反動で増加率が高くなった。

 国・地域別では多い方から順に、▼中国203万3495人(前年同期比96・1%増)▼マレーシア89万164万人(同70・9%増)▼韓国37万4808人(同18・7%増)▼日本36万8415人(同17・1%増)▼ロシア32万3552人(同53・8%減)――。
《newsclip》

注目ニュース

【アジア】日本政府観光局(JNTO)によると、3月に日本を訪れた外国人(推計値)は前年同月比45・3%増の152万6000人で、単月で初めて150万人を超え、過去最高を更新した。

【アジア】日本の観光庁がまとめた訪日外国人消費動向調査で、2014年の訪日外国人の旅行消費額(推計)は前年比43・1%増の2兆278億円、訪日外国人1人当たりの旅行支出(推計)は同10・6%増の1...

【タイ】タイ観光スポーツ省によると、2014年にタイを訪れた外国人は前年比6・7%減の2478万人だった。バンコクでの大規模な反政府デモ、それに続く戒厳令と軍事クーデターなど政局の混乱が影響した。



新着PR情報