RSS

香港ドラゴン航空が広島~香港線開設、8月16日に就航

2015年5月20日(水) 11時37分(タイ時間)
【中国】国泰航空(キャセイ航空:293/HK)傘下の香港ドラゴン航空が今年8月16日から、広島~香港線を週2便で運行する。今月15日付で航空券の予約・販売を開始した。キャセイ航空でも、コードシェア便として売り出している。

 香港ドラゴン航空は現在、羽田~香港、福岡~香港、沖縄~香港線で定期便を運航しており、広島は日本で4番目の就航都市となる。またキャセイグループとしては、現在就航している東京(成田、羽田)、大阪、名古屋、福岡、札幌、沖縄に加えて、広島は日本における同グループ7番目の就航都市となる。今回開設の香港ドラゴン航空による広島線と合わせ、キャセイグループの日本と香港を結ぶ路線の運航便数は週152便、毎日21便以上となる見込み(15年8月16日時点)。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【タイ】マレーシアの格安航空大手エアアジアはバンコク(ドンムアン空港)―札幌(新千歳空港)直行便を6月末まで継続する。7月1日以降の運航状況は確定していない。

エアアジア、7月からKL―タイ東部ウタパオ空港newsclip

【マレーシア、タイ】マレーシアの格安航空大手エアアジアはクアラルンプール(KL)とタイ東部パタヤ市郊外のウタパオ空港を結ぶ直行便を7月16日から週4往復運航する。ウタパオ空港はパタヤ市の南約40キ...

【タイ】タイ国際航空はバンコクのスワンナプーム国際空港と名古屋の中部国際空港を結ぶTG646便(スワンナプーム発)/TG647便(中部発)を減便する。

【タイ】1日、パリのシャルル・ド・ゴール空港で、駐機中のタイ国際航空TG931便バンコク行きエアバスA380型機に機内食を運搬するトラックが衝突し、翼に穴が空いた。タイ航空によると、同便の乗客は他...

【タイ】29日、タイ南部ハジャイ発バンコク(ドンムアン空港)行きのノックエアDD7105便ボーイング737―800型機(189席)がドアがロックできない故障で運休になった。乗客約170人は同日の別便...

タイ航空会社の日本への新規就航・増便が差し止めに タイ正月控え観光に打撃newsclip

【タイ】タイ運輸省民間航空局は3月26日、国際民間航空機関(ICAO)がタイを航空機の運航に関し「重大な安全上の懸念(SSC)」がある国に指定し、これを受け、日本の国土交通省がタイから日本への就航、...

特集



新着PR情報