RSS

【タイのコンビニグルメ】 カルピスと思いきや…

2015年5月20日(水) 13時54分(タイ時間)
 の画像
 
 
【タイ】カルピスがタイで売られるようになってほとんど毎日、2―3カ月前にようやく飽きるまで、セブンイレブンで買って飲んでいたが、ある日のこと、20バーツの売値が16バーツに。

 「あれ、値下がったかな」と思って手にとったら何となく小さい。その横の陳列を見たらそこにもカルピスが……。値段に釣られて手にとったのは、カルピスならぬ、「Lactic Drink Yogurt Flavor」だった。水玉模様もそっくり。

 堂々とセブンイレブンのロゴ付き。本物の「カルピス ラクト」とは似つかない商品名だが、タイ語の字面はよく似ている。売れない商品は棚からさっさと撤去するセブンイレブンだが、カルピスもどきは登場以来、常に本物カルピスにまとわりついている。タイ人は値段を優先するのだろうか、今日買ったら14バーツだった。

 味は本物より薄いというほどでもないが、変にコクがなく、確かにヨーグルトに近い味だった。
《newsclip》

注目ニュース

カルピス、タイの合弁工場稼働newsclip

【タイ】カルピスのタイの合弁会社カルピスオソサファは2日、タイ中部アユタヤ県に建設した乳酸飲料工場の開所式を行った。投資額は5億バーツ。



新着PR情報