RSS

エレベーターに挟まれスイス人男性死亡 プーケットのホテル

2015年5月24日(日) 20時23分(タイ時間)
【タイ】22日未明、タイ南部プーケット島のパトンビーチのホテル「バーンパラダイスホテル」で、このホテルの4階に宿泊していたスイス人男性(54)が、3階付近で停止したエレベーターのかごとシャフトの間に逆さまの状態で挟まれ、死亡しているのがみつかった。

 調べによると、ホテルの従業員がエレベーターから大きな物音と助けを呼ぶ声を聞き、警察に通報。駆けつけた警官と救急ボランティア団体職員らがエレベーターの扉をこじ開け、男性を救出したが、男性はすでに死亡していた。 

 警察は▼男性が故障で停止したエレベーターに閉じ込められ、扉をこじ開け外に出ようとして転落した▼エレベーターが故障で3階で停止した状態で、男性が4階からエレベーターに乗ろうとし、かごが来ていないにもかかわらず扉が開いて、乗ろうとした男性がシャフトに落ちた――の2つの可能性があるとみて、詳しい状況を調べている。プーケットニューズなどが報じた。
《newsclip》

注目ニュース

エレベーター落下し女性死亡 タイ西部の山寺newsclip

【タイ】11日朝、タイ西部ラチャブリ県の山寺で、荷物の上げ下ろし用のエレベーターがケーブルが切れて3階から落下し、エレベーターに乗っていた寺の雑用係のタイ人女性(28)が全身を強く打ち死亡した。

【中国】広東省広州市で2月に入り、エレベーターの故障や事故が頻発している。

【タイ】タイのテレビ報道によると、12日午後1時半ごろ、バンコク郊外のアパートで、このアパートの5階に住むタイ人女性(61)がエレベーターに体を挟まれ死亡、女性の孫娘(5)がけがをした。

【タイ】15日午後2時半ごろ、バンコク都内シーロム通りのオフィスビル、タニヤプラザで、エレベーターがG階から地下2階に落下する事故があった。エレベーターに乗っていた11人にけがはなかった。

【タイ】17日正午ごろ、タイ東北部ナコンラチャシマ市の家具販売店ホームファニチャークラスで、エレベーターが4階付近から地上に落下し、乗っていた客のタイ人夫婦(40、35)と社員の女性(38)が足の...



新着PR情報