RSS

コーセル、破産の木嶋無線からベトナム子会社買収

2015年6月12日(金) 01時04分(タイ時間)
【ベトナム】スイッチング電源装置の専業メーカー、コーセル(富山県富山市)は11日、ベトナムでトランスを製造販売するキジマムセン・ベトナムを買収すると発表した。

 キジマムセン・ベトナムの親会社で破産した木嶋無線の破産管財人と譲渡契約を締結。現地当局に出資変更、社名変更などを申請した。

 キジマムセン・ベトナムは2015年3月期売上高約6700万円。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】鴻池運輸は5、6月中に、ベトナムの冷凍冷蔵倉庫会社アンファAGの全株式を取得する。

【ベトナム】昭和電工は8日、全額出資子会社の昭和アルミニウム缶と共同で、ベトナムのアルミニウム缶メーカー、レグザム・ハナキャンズの株式91・75%を取得すると発表した。

【ベトナム】王子ホールディングスは2日、紙器箱、美粧段ボール箱、紙コップなどを製造するベトナム企業ユナイテッド・パッケージング・ジョイント・ベンチャーの株式75%を取得すると発表した。

【ベトナム】旭硝子は6日、ベトナムの塩化ビニール樹脂(PVC)メーカー、フーミー・プラスチック・アンド・ケミカルズ(PMPC)を買収すると発表した。

【ベトナム】エン・ジャパン(東京都新宿区)は11日、ベトナムの大手求人情報サイト「ベトナムワークス」と人材紹介サービス「ナビゴスサーチ」を展開するナビゴスグループを買収すると発表した。ナビゴスは売...



新着PR情報