RSS

ヤンマー、ベトナムでFRP漁船製造

2015年6月16日(火) 23時39分(タイ時間)
【ベトナム】ヤンマー(大阪市)は15日、ベトナムにFRP(繊維強化プラスチック)漁船を製造する子会社「ヤンマー・ボート・マニュファクチャリング・ベトナム」(資本金200万ドル)を設立したと発表した。ベトナム国内で販売し、年商20億円規模を目指す。

 ベトナムの水産業は輸出額が世界5位。国内では9万隻を超える漁船が稼働しているが、ほとんどは中古エンジンを搭載した木造船だ。
《newsclip》

注目ニュース

タイ南部で漁船の出入港検査強化 奴隷労働報道でnewsclip

【タイ】タイ農業協同組合省漁業局は4月1日から、タイ南部のチュムポン、ラノン、ソンクラー、プーケットの4県の港で、30トン以上の漁船に対し、出入港の際に、船員や漁具、漁獲などの情報を提出することを...

ソマリア海賊に拉致されたタイ漁船員4人、4年10カ月ぶりに解放・帰国newsclip

【タイ】2010年4月にソマリア沖で海賊に拉致されたタイ人漁船員4人が4年10カ月ぶりに解放され、2月28日、帰国した。4人は同日、タイ首相府を訪れ、プラユット首相に帰還を報告した。

【ベトナム】ヤンマーはベトナムでマグロ漁船の近代化支援プロジェクトを展開する。

タイ南部に漁船修理センター 日本政府が307万バーツ無償供与newsclip

【タイ】日本政府が307・3万バーツを無償供与したタイ南部ソンクラー県サティンプラ郡の漁船修理・維持管理センターが完成し、2月25日、現地で式典が行われた。



新着PR情報