RSS

東南アジア競技大会 タイが金メダル数1位、男子サッカー優勝

2015年6月16日(火) 23時39分(タイ時間)
【シンガポール】東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国と東ティモールが参加して5―16日にシンガポールで開催されたスポーツ大会「第28回東南アジア競技大会(シーゲーム)」で、タイは金メダルの獲得数が95個で1位だった。メダル獲得総数は247個で2位。

 金メダル獲得数の2位はシンガポールで84個(メダル獲得総数259個)。次いでベトナム73個、マレーシア62個、インドネシア47個、フィリピン29個、ミャンマー12個、カンボジア1個。ラオス、ブルネイ、東ティモールは0。

 タイで最も注目を集めた男子サッカーは15日に決勝が行われ、タイが3対0でミャンマーを破り、優勝した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】英サッカーのフットボールリーグ・チャンピオンシップ(2部リーグ)所属のシェフィールド・ウェンズデーは29日、タイ人実業家のデーチャポン・ジャンシリ氏がクラブの新しいオーナーになると発表した。

【中国】大連万達集団はこのほど、スペインのマドリードを拠点とするサッカークラブのアトレティコ・マドリードに資本参加したと発表した。総額4500万ユーロ(約61億3539万円)を投じ、権益20%を取得している。

東南アジア・サッカー選手権 タイが12年ぶり優勝newsclip

【タイ】クアラルンプール郊外のブキット・ジャリル国立競技場で20日に行われた東南アジア・サッカー選手権の決勝第2戦で、タイ代表は2対3でマレーシアに敗れたものの、バンコクでの第1戦と合わせた得失点...



新着PR情報