RSS

香港本土派が爆発物製造、男女9人を逮捕 

2015年6月17日(水) 14時11分(タイ時間)
【中国】爆発物を製造したとの容疑で、香港民主派の一派で中国との一体化に反発する「本土派」の男女9人が14日夜、香港の警察に身柄拘束された。残り1人は逃亡している。香港・星島日報が伝えた。

 男女は21~34歳で、学生、労働者、教員ら。香港西貢区内の旧亜洲テレビ局の社屋跡で爆発物を密造した疑いがある。警察は作業場跡から、粉末状の爆発物や改造空気銃などを押収した。

 消息筋によると、香港立法会(議会)が次期香港行政長官選挙の制度改革案の議決を行うのに合わせ、容疑者は爆弾を使うつもりだったとみられる。

 台湾・中央社によれば、香港本土派は言論、行動ともに過激化しており、香港の独立や中国本土観光客の来訪反対などを唱えている。極めて少数派で、他の民主派とは協力したり対立したりしているという。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、8日午前1時ごろ、タイ東部パタヤ市で、路上を歩いていた外国人旅行者のグループに、バイク2台に乗った男3人が小型の手製爆弾を投げつける事件があった。

【タイ】14日夜から15日朝にかけ、タイ深南部ヤラー市の30カ所以上で爆弾が爆発し、住民ら20人以上が負傷した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、9日午後7時半ごろ、バンコク都心のディスカウントストア(DS)、ビッグCラチャダムリ店前で、爆竹を使った手製爆弾が爆発した。けが人はなかった。

バンコクで手製爆弾爆発、ごみ収集作業員3人けが 少年5人逮捕newsclip

【タイ】14日朝、バンコク都内のスクムビット・ソイ101通りで、ごみ集積所に捨ててあったビニール袋に入った小型の手製爆弾が爆発し、ごみ収集作業員のタイ人男性3人がけがをした。このうちの1人(21)...

タイ深南部パタニー市で連続爆弾テロ いすゞショールームなど被害newsclip

【タイ】2日未明、タイ深南部パタニー市内の3カ所と郊外の1カ所で爆弾が爆発し、いすゞのショールームの窓ガラスが割れたり、電柱が倒れるなどした。けが人はなかった。



新着PR情報