RSS

タイ有力政治家が大型バイクで高速道路走行、交通違反で罰金

2015年6月19日(金) 14時19分(タイ時間)
ネーウィン氏(手前のバイク)の画像
ネーウィン氏(手前のバイク)
写真提供、ブリラム・ユナイテッド
【タイ】18日午後2時ごろ、タイの有力政治家でプロサッカー、タイ・プレミアリーグの強豪クラブ、ブリラム・ユナイテッド会長を務めるネーウィン・チッチョープ氏ら6人が大型バイク6台でバンコク郊外の高速道路を走行中、警察に検挙され、罰金を支払った。

 タイの高速道路は二輪車の走行が禁止されている。

 ネーウィン氏はイタリアのバイクメーカー、ドゥカティの「ムルティストラーダ1200」というモデルを運転し、バンコクから地元の東北部ブリラム市に向かっていた。

 ブリラム・ユナイテッドはインターネットの交流サイト(SNS)、フェイスブックで、ネーウィン氏が交通違反で検挙されたと認め、「警察は任務を真面目に差別せずに遂行している」、「ネーウィン・チッチョープは一般市民。法律に違反し、捕まり、法律に従って罰金を払った。どんなコネもない」と記した。

 タイの警察は交通違反があっても、政治家、軍・警察幹部など有力者の場合は検挙せず、一般市民の場合は賄賂を受け取り見逃すことが多い。そのため、ネーウィン氏を検挙した警官、違反を認めて罰金を払ったネーウィン氏の双方を賞賛する声が多く、一種の「美談」として報じられている。

〈ネーウィン・チッチョープ〉
1958年生まれ。タイ国立ラーチャパット大学ブリラム校卒。1990―2000年代に副財務相、副農相、副商務相などを歴任。2005年、第2次タクシン政権で首相府相。1990年代には派閥を引き連れ政党を渡り歩き、内紛を仕掛けて時の政権を揺さぶった。汚職疑惑などのスキャンダルも絶えなかった。一方、豪腕型で実行力があるという評価も。父はブリラム県を中心に採石場などのビジネスを手がけた実業家・政治家のチャイ氏(元下院議長)。ネーウィン氏の名前はミャンマーの元独裁者ネ・ウィンを尊敬するチャイ氏が付けた。
《newsclip》

注目ニュース

ハーレーダビッドソンのショールーム バンコクに開設newsclip

【タイ】米自動二輪車メーカー、ハーレーダビッドソンのタイの販売代理店であるパワー・ステーション・モータースポーツは18日、バンコク都内ラマ9世通りにタイ初のハーレーダビッドソンのショールームをオー...

独BMW、タイで大型バイク製造newsclip

【タイ】独BMWはタイ東部ラヨン県の工場で自動二輪車の製造を始め、2014年第1四半期からタイで販売する。BMWのドイツ国外の二輪工場はブラジルに次ぐ2カ国目。

【タイ】英バイクメーカーのトライアンフはタイ工場(チョンブリ県アマタナコン工業団地)に新たな生産ラインを設け、今年半ばに稼働する。新生産ラインは排気量248ccのバイクを製造し、年産能力5万台。投...

【タイ】タイ投資委員会(BOI)によると、川崎重工業はタイ子会社カワサキ・モーターズ・エンタープライズ(タイランド)で排気量500ccの中型バイクを生産する。年産能力3万6000台、投資額は12・...



新着PR情報