RSS

イオンモール、16年にベトナム4号店

2015年6月30日(火) 13時37分(タイ時間)
【ベトナム】イオンは2016年夏に、イオンモールのベトナム4号店をホーチミン市ビンタン区に出店する計画だ。

 出店予定地は市中心部から南西約10キロ。敷地面積約4・7ヘクタール、延床面積約11・4ヘクタールで、総合スーパーのイオンを核店舗に、専門店約160店が入居する予定。

 イオンモールは2014年にカンボジア、2015年にインドネシアに進出した。ベトナムでは2014年1月に1号店、同11月に2号店を開業し、今秋、3号店をハノイに出店する計画だ。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】イオンは27日、ベトナムでスーパーマーケットを展開するファースト・ベトナムとドンフンの2社と資本業務提携すると発表した。

【中国】イオンモール(8905/東証)は15日、湖北省武漢市東西湖区に「永旺夢楽城武漢金銀潭(イオンモール武漢金銀潭)」を出店すると発表した。今月19日にグランドオープンする。

【マレーシア】イオンは12日、タイ国境に近いマレーシア・ケダ州アロースターに総合スーパー「イオンビッグ・アロースター店」を出店する。地上2階、商業施設面積1万4600平方メートルで、地元食材を中心...

【タイ】イオンのタイ子会社イオンタイランドは26日、食品スーパー「マックスバリュ」のタイの76店目をタイ東部チョンブリ県シラチャー郡のショッピングセンター「アイプレイス・レムチャバン」に出店する。...

【マレーシア】イオンは29日、クアラルンプール郊外のセランゴール州プトロジャヤのショッピングセンター「IOIシティモール」に家具インテリア専門店「インデックスリビングモール)」を出店する。



新着PR情報