RSS

タイ当局が中国人ドライバー急増に対応、道路標識に「中文」表記導入

2015年7月2日(木) 12時36分(タイ時間)
【タイ、中国】タイは2016年から道路標識に「中文」の表記を加える。中国人ドライバーによる交通事故が近年になって急増してきたため。同国の観光当局と交通当局の発表として中国政府系メディアが1日、外電情報として伝えた。

 中国人ドライバーが起こす事故は、特にチェンマイで多い。ラオス・フアイサイとタイ・チェンコンを結ぶメコン河第4友好橋が完工した2013年12月以降、中国から多くのドライバーが陸路でタイを目指すようになったためだ。中国人ドライバーは雲南省を出発し、ラオスを経由してタイ北部のチェンコンに至る。

 今年2月の旧正月連休期間には、毎日約400台の中国ナンバープレート車両が第4友好橋を通ってタイ北部に入った。ただ右側通行と左側通行の違いに慣れず、タイ語で記された道路標識も分からないため、重大事故を起こす例が散見されている。

 チェンマイは、バンコクの北方720キロに位置するタイ第2都市。2014年は中国人観光客42万人を受け入れた。タイ当局によると、同国を訪れる中国人観光客の数は、15年に740万人まで拡大する見通しという。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、16日早朝、タイ北部チェンマイ市の路上で、オーストラリア人の父子(60、17)が暴行を受け、顔、胸などに大けがを負った。

【タイ】太田国土交通相は27日、来日したタイのプラジン運輸相(前タイ空軍司令官)と、鉄道分野に関する協力覚書に署名した。

寺の貸切ソンテオが山道で事故、僧侶1人死亡 チェンマイnewsclip

【タイ】30日正午ごろ、タイ北部チェンマイ県の山道で、荷台部分に座席を設置した旅客トラック(ソンテオ)が道路を外れ、後ろ向きに山の斜面を数十メートル滑り落ちて木に衝突し、乗客の僧侶1人(61)が死...

スペイン人男性、チェンマイ郊外の滝で転落死newsclip

【タイ】26日午後、タイ北部チェンマイ市郊外のドイステープ・プイ国立公園内の滝でスペイン人男性(28)が転落し、十数メートル下の岩の上に落ち、死亡した。

タイ北部チェンマイで踏切事故、トラックの8人死亡newsclip

【タイ】24日午後5時20分ごろ、タイ北部チェンマイ県で、タイ国鉄(SRT)の踏切を渡っていたピックアップトラックにチェンマイ発バンコク行きの旅客列車が衝突し、ピックアップトラックに乗っていた男性...

日本政府、チェンマイ市の障がい者リハビリセンターに機材無償供与newsclip

【タイ】日本政府は、タイ北部チェンマイ市の障がい者リハビリセンター「マッケーン・リハビリテーション・センター」に、車椅子昇降機付ワゴン型自動車1台とリハビリ用機材を無償供与する。支援額は298・1...

ハノイの紅河に日越友好橋、4日に開通式newsclip

【ベトナム】ハノイ市中心部の紅河に架かるニャッタン橋(日越友好橋)の開通式が4日、現地で行われ、ベトナムのグエン・シン・フン国会議長、ホァン・チュン・ハイ副首相、太田昭宏国交相、深田博史駐ベトナム...

カンボジアのメコン川に橋、日本の援助で建設newsclip

【カンボジア】プノンペンの東南約60キロのネアックルン地区でメコン川に架かる「つばさ橋」が完成し、6日、カンボジアのフン・セン首相、西村国土交通副大臣らが出席し、現地で開通式が行われた。

第4タイ・ラオス友好橋が開通 newsclip

【タイ、ラオス】タイ・ラオス国境のメコン川に架かる4本目の橋「第4タイ・ラオス友好橋」の開通式が11日、タイのシリントン王女、インラク首相、ラオスのブンニャン国家副主席らが出席し、現地で行われた。

特集



新着PR情報