RSS

セガグループが青島に「ジョイポリス」、海外初オープン

2015年7月5日(日) 16時51分(タイ時間)
【中国】セガサミーホールディングス(6460/東証)は2日、傘下の世嘉(青島)娯楽有限公司が山東省・青島華潤センターの商業施設「青島万象城」内で、「青島ジョイポリス」をオープンすると発表した。海外初のジョイポリスとなる。

 3日にオープンした「青島ジョイポリス」は、「青島万象城」の4~5階に位置し、天候に左右されずに大人から子供まで幅広い年齢層が楽しむことができる最新のエンタテインメント空間。面積は8383平米に上る。館内には、屋内型ジェットコースターや中国初となる3D映像を駆使した本格的なバーチャルリアリティ体験空間など、合計20種類のアトラクションを設置。「デジタル」と「リアル」が融合した「デジタリアル」をコンセプトにし、セガグループの最新テクノロジーを最大限に活用することで、来館者が今までに見たことや感じたことのない感動体験を提供する。

 「青島ジョイポリス」の運営を行う世嘉(青島)娯楽有限公司は、セガサミーグループ傘下の株式会社セガ・ライブクリエイションと青島演芸集団有限公司の合弁。青島演芸集団有限公司には青島市が100%出資している。

 「ジョイポリス」は、セガグループが長年蓄積してきたデジタルエンタテインメントの開発力と施設運営ノウハウを結集した室内テーマパーク。東京・お台場にある「東京ジョイポリス」は、1996年の開業から現在までに、来館者数が約1500万人に達した。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【中国】寒い季節になり火鍋シーズンが到来した山東省青島市で、同市食品薬品監督管理局は現在、市民の食の安全を確保するため、市内の全火鍋店を対象に、「抜き打ち食品検査」を行っている。青島新聞網が17日付...

【中国】多額の債務を残して、山東省青島市の民間不動産会社の女性オーナーが失踪したことがこのほど明らかになった。

【中国】山東省青島市黄島区の地下に敷設された中石化黄イ(さんずいに維)石油パイプラインで22日午前10時ごろ(現地時間)、大規模な爆発事故が発生した。

【中国】山東省青島市黄島区で11月22日に起きた東黄石油パイプラインの爆発事故に関し、2日までに確認された死亡者数が62人に拡大した。



新着PR情報