RSS

日ミャンマー首脳会談、円借款1000億円表明

2015年7月7日(火) 00時32分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、内閣広報室
【ミャンマー】第7回日本メコン地域諸国首脳会議出席のため来日したミャンマーのテイン・セイン大統領は4日、東京で安倍首相と約40分間会談した。

 安倍首相は会談で、ミャンマーに円借款3件、総額約1000億円を供与すると表明。また、ミャンマー政府と少数民族の和解を積極的に支援する方針を伝えた。

 両首脳は防衛大学校への留学など防衛交流を推進することで一致。南シナ海や北朝鮮問題など地域・国際情勢についても意見を交換し、連携を深めていくことに同意した。

 ミャンマーに対する円借款は▼老朽化したヤンゴン市の環状鉄道(総延長46キロ)改修(供与限度額248億6600万円)▼ミャンマー北東部の水力発電所とヤンゴンを結ぶ基幹送電線整備(供与限度額411億1500万円)▼インドシナ半島東西回廊の一部であるミャンマーのモーラミャイン―ミヤワディ間の橋梁3カ所の整備(供与限度額338億6900万円)――。

 ミャンマーは面積が日本の約1・8倍の約68万平方キロメートル、人口5148万人(2014年国勢調査)、1人当たり国内総生産(GDP)1113ドル(2014年国際通貨基金・世界銀行報告)。
《newsclip》

注目ニュース

インドシナ東西回廊を行く タイからヤンゴンへ 山越えの悪路newsclip

【ミャンマー、タイ】頑なに閉ざしていた国境がついに開いた。タイからミャンマーへ陸路で入国し、そのまま旅行することが、外国人にも許可されたのだ。これを受けて昨年8月のオープン以来、国境経済は活性化し...

【ミャンマー】東芝は3月30日、ミャンマー電力庁がマンダレー市北東に建設する予定のアッパーイェワ水力発電所(出力308メガワット)向けに、77メガワットの水車と水車発電機4ユニットを受注したと発表...

【タイ、ミャンマー】上組(神戸市中央区)は27日、これまで海上輸送に頼っていたタイ・ミャンマー間の容大貨物輸送を陸上輸送に変更し、リードタイムの大幅な短縮と輸送コストの削減を実現したと発表した。

東洋エンジのタイ合弁、ミャンマーで超々臨界圧石炭火力発電所開発newsclip

【ミャンマー】東洋エンジニアリングのタイの合弁会社TTCLはミャンマー南東部モン州に超々臨界圧石炭火力発電所をBOT(建設、運営、譲渡)方式で開発することでミャンマー政府と合意し、9日、覚書に調印...

【ミャンマー】住友商事は6日、ミャンマー最大の都市ヤンゴンと同市郊外のティラワ経済特別区に電力を供給するティラワガスタービン火力発電所の建設を、同国の電力公社ミャンマー・エレクトリック・パワー・エ...

【ミャンマー】三井物産は16日、ミャンマーでガス火力発電所を開発運営するミャンマー・パワー(シンガポール)の新株を引き受け、同社株式の44%を取得したと発表した。

【ミャンマー、タイ】丸紅は10日、ミャンマーで環境負荷が低くエネルギー効率が高い石炭火力発電事業の検討を始めることでミャンマー電力省と合意したと発表した。

【タイ、ミャンマー】南海通運(大阪府泉大津市)はタイからミャンマーへの陸送混載便を4月に開始した。

特集



新着PR情報