RSS

日メコン首脳会議 今後3年でODA7500億円

2015年7月7日(火) 00時32分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
【東南アジア】メコン川流域の5カ国と日本の首脳が参加した第7回日本メコン地域諸国首脳会議が4日、東京で開催され、今後3年間の日メコン協力の方針「新東京戦略2015」を採択した。

 安倍首相は会議で、2012年の「新東京戦略2012」で表明したメコン地域に対する6000億円の政府開発援助(ODA)で、カンボジアのつばさ橋、ラオスの国道9号線やビエンチャン国際空港、ミャンマーのティラワ地区開発、ベトナムのノイバイ空港などのインフラ整備を支援したと総括。「新東京戦略2015」では、今後3年間でメコン地域に7500億円の政府開発援助を行うと表明した。また、メコン地域に対し、アジア開発銀行(ADB)と連携しながら、5年間で総額約1100億ドル規模のインフラ投資を推進するほか、高速鉄道や都市鉄道の整備、メコン地域とインドをつなぐミャンマー南東部ダウェー経済特区開発などを支援する方針を打ち出した。人材育成、法制度整備を含む制度的連結性の強化、東アジア地域包括的経済連携の早期妥結、高効率石炭火力発電の推進などにも取り組むと表明した。

 メコン各国はこれに対し、日本のこれまでの取り組みを評価し、インフラ投資や人材育成、日本企業の進出などへの期待を表明した。

 日メコン首脳会議は日本とメコン地域との関係強化、メコン地域の域内格差是正と持続的発展を目的に、2009年以降、毎年開催されている。今年は3年に1度の日本開催の年で、来年はラオスで開催される。

 今回の会議には、安倍首相のほか、カンボジアのフン・セン首相、ラオスのトンシン首相、ミャンマーのテイン・セイン大統領、タイのプラユット首相、ベトナムのグエン・タン・ズン首相が出席した。各国首脳は2日午後に日本に到着し、3日昼に日・メコン友好議連主催の昼食会、夜に安倍首相主催の夕食会に参加。4日午前に首脳会議を開き、午後、2国間会談を行った。
《newsclip》

注目ニュース

カンボジアのメコン川に橋、日本の援助で建設newsclip

【カンボジア】プノンペンの東南約60キロのネアックルン地区でメコン川に架かる「つばさ橋」が完成し、6日、カンボジアのフン・セン首相、西村国土交通副大臣らが出席し、現地で開通式が行われた。

清水建設、ホーチミン市で長大橋梁工事受注newsclip

【ベトナム】清水建設とベトナムのビナコネックスE&C社の共同企業体がホーチミン市の南部に計画されている長大橋梁「ビンカイン橋」の架設工事をベトナム高速道路公社から受注し、9日、請負契約を締結した。...

【ミャンマー】東急建設は1日、ミャンマー最大の都市ヤンゴンに日本政府の無償資金協力で建設される「新タケタ橋」の建設工事を受注したと発表した。

ハノイの紅河に日越友好橋、4日に開通式newsclip

【ベトナム】ハノイ市中心部の紅河に架かるニャッタン橋(日越友好橋)の開通式が4日、現地で行われ、ベトナムのグエン・シン・フン国会議長、ホァン・チュン・ハイ副首相、太田昭宏国交相、深田博史駐ベトナム...

バンコク・チャオプラヤ川で橋開通、円借款で建設newsclip

【タイ】バンコク郊外のノンタブリ県でチャオプラヤ川に架かる新たな橋が完成し、26日、プラジン運輸相らが出席して非公式な開通式典が行われた。

特集



新着PR情報