RSS

中国:浙江省台州で製靴工場倒壊、13人死亡・1人不明

2015年7月7日(火) 20時29分(タイ時間)
【中国】浙江省台州市温嶺市で4日午後4時8分ごろ、大溪鎮の製靴工場「温嶺市大溪捷宇鞋材有限公司」の建屋が倒壊したと110番通報があった。同市政府によると、6日時点で13人が死亡、33人が重軽傷を負い、1人が行方不明となっている。複数の中国メディアが伝えた。

 工場は鉄筋コンクリート造り4階建て。建物の半分が崩れ落ちた。工場は別の会社が賃貸して操業していたという。事故当時は51人が働いており、がれきに埋まった。

 温嶺市は消防車53台、救急車20台と救援隊約300人と医療スタッフ80人を現場に派遣。救出と治療に当たらせた。

 関係者によると、工場の屋上部分には、違法に造られた池があり、魚類を飼育していた。水の重さで倒壊した可能性もある。当局は事故原因などの特定作業に入った。
《亜州IR株式会社》

注目ニュース

【タイ】2日朝、バンコク郊外サムットサコン県のペチャカセーム通りにあるバンコク・ポリシート社の自動車アクセサリー工場で火事があった。死者、けが人はなかった。

【タイ】28日朝、タイ製紙大手ダブルAグループの繊維板メーカー、アグロファイバーのタイ東部プラジンブリ県304工業団地内の工場で火事があった。死者、けが人はなかった。

【タイ】18日午後、タイの大手製紙会社ダブルAのタイ東部サケーオ県の工場で火事があった。死者、けが人はなかった。

【タイ】タイ当局によると、16日午後、タイ東部チョンブリ県シラチャーのレムチャバン工業団地に入居する大日本塗料(大阪市)のタイ子会社タイDNTペイントMFGの工場で火事があった。死傷者はなかった。

【タイ】4日午前8時50分ごろ、避雷システムなどを製造するKMLテクノロジー社のタイ中部ノンタブリ県の工場で爆発が起き、従業員の女性1人(37)が死亡、男女25人が重軽傷を負った。

特集



新着PR情報