RSS

地盤沈下で道路寸断 タイ中部で続発

2015年7月8日(水) 00時23分(タイ時間)
アユタヤ県の地盤沈下現場の画像
アユタヤ県の地盤沈下現場
写真提供、アユタヤ県
アユタヤ県の地盤沈下現場の画像
アユタヤ県の地盤沈下現場
写真提供、アユタヤ県
アユタヤ県の地盤沈下現場の画像
アユタヤ県の地盤沈下現場
写真提供、アユタヤ県
【タイ】7月に入り、タイ中部のアユタヤ県、パトゥムタニ県、サラブリ県の複数箇所で、数十センチから数メートルの急激な地盤沈下が起き、道路が寸断された。いずれも川沿いの道路で発生しており、当局が原因を調べている。

 アユタヤ県ラードブアルアン郡では4日、地盤沈下で道路が約100メートルにわたりズタズタになった。翌5日にはサラブリ県ノンケー郡の道路が200―300メートルに渡り寸断された。
《newsclip》

注目ニュース

道路陥没で大穴、けが人なし バンコクnewsclip

【タイ】2日午後10時ごろ、バンコク都バンケー区のペチャカセーム通り上り線で、路面が幅約5メートル、縦約2メートルにわたり、深さ1メートルほど陥没した。穴に落ちた自動車はなく、死者、けが人はなかった。

バンコクで地盤沈下、住宅数十棟損壊newsclip

【タイ】バンコク都ジャトゥジャク区の分譲住宅地「ロイヤル・ビエナ・ラチャウィパー」の一部で地盤が数十センチから1メートル沈下し、建物数十棟が大きく破損した。

バンコクでまた道路陥没 ジャランサニットウォン通りnewsclip

【タイ】10日午前6時ごろ、バンコク都内のジャランサニットウォン通りソイ72付近で路面が数平方メートルにわたって陥没した。

【タイ】7日朝、バンコクの中華街ジャルーンクルン通りのサームヨード交差点で路面が縦約3メートル、横約5メートルにわたり陥没した。深さは約3メートル。バンコク都庁によると、現場近くの地下鉄工事が原因...

特集



新着PR情報