RSS

タイ工業団地大手アマタ 「水不足の心配なし」

2015年7月13日(月) 02時58分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、アマタ
 の画像
 
写真提供、アマタ
【タイ】タイで水不足が深刻化している問題で、工業団地大手アマタは10日、同社の2つの工業団地、東部チョンブリ県のアマタナコン工業団地と東部ラヨン県のアマタシティ工業団地は団地の内外に貯水池を整備するなど水源を確保し、水不足の心配はないと説明した。

 水不足に関する内外の報道を受け、「工業団地2カ所の入居企業の6割以上を占める日系企業から、水不足に関する問い合わせが多かった」(アマタのウィブーン最高マーケティング責任者)。アマタによると、アマタナコン工業団地の貯水池の貯水量は8日時点で1700万立方メートルで、年末までの水の総需要予想1200万立方メートルを上回る。アマタシティは貯水量550万立方メートル、外部からの給水量700万立方メートルに対し、年末までの需要見込みは450万立方メートルだという。
《newsclip》

注目ニュース

タイ軍政、農業用水不足で井戸掘りnewsclip

【タイ】タイ軍事政権は農業用水の不足に対処するため、各地で井戸掘りに乗り出す。

【タイ】タイ農業協同組合省かんがい局は22日、ダム、貯水池の貯水量が低下しているとして、国民に節水を呼びかけた。

特集



新着PR情報