RSS

共同印刷、ベトナムのラミネートチューブ容器・包装材工場完成

2015年7月15日(水) 00時08分(タイ時間)
【ベトナム】共同印刷は13日、ベトナム南部ドンナイ省のアマタ工業団地に建設した高品質ラミネートチューブ容器・包装材工場が完成したと発表した。投資額約15億円。10月に本格生産を開始する。

 オーバル形状のラミネートチューブやシーム部への印刷が可能なラミネートチューブ、フレキソ印刷を施した高機能・高精細なラミネートチューブを化粧品向けに製造する。10年後に年商20億円を目指す。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】レンゴー(大阪市北区)は30日、同社とタイのサイアム・セメント(SCC)、朋和産業(千葉県船橋市)が出資するタイの合弁会社TCフレキシブル・パッケージングがベトナムの軟包装メーカー、テ...

【タイ】丸東産業(福岡県小郡市)は8日、包装資材の仕入販売、輸出入を手がける子会社をタイに設立すると発表した。

【タイ】レンゴー(大阪市北区)は14日、段ボール、紙器を製造するタイの合弁会社タイ・コンテナーズ・グループがタイの軟包装メーカー、プレパック・タイランドの株式22%を取得したと発表した。

【ベトナム】トーイン(東京都江東区)がベトナムに建設した包装資材工場が完成し、3月に本稼働する予定だ。ベトナムに設立した現地法人トーイン・ベトナムが運営する。

【マレーシア、タイ】東レは1日、食品などの包装用フィルムの蒸着加工設備を日本、マレーシア、タイで増強すると発表した。3社の合計の投資額は約30億円。    日本では東レフィルム加工が福島工場に包装用...

特集



新着PR情報