RSS

広島電鉄の中古路面電車、ミャンマーへ

2015年7月15日(水) 00時08分(タイ時間)
ミャンマーに輸出される広電の中古電車の画像
ミャンマーに輸出される広電の中古電車
写真提供、広島電鉄
ミャンマーに輸出される広電の中古電車の画像
ミャンマーに輸出される広電の中古電車
写真提供、広島電鉄
【ミャンマー】広島電鉄は14日、廃車を予定していた中古路面電車を、食材、鉄道車両などを扱う貿易商社ウエストコーポレーション(東京都新宿区)に譲渡すると発表した。750形1両と3000形2編成で、ミャンマーに輸出される。

 ウエストコーポレーションはミャンマー鉄道省の依頼を受け、中古鉄道車両の手配を行っている。2014年時点で累計約150両を納入した。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】三菱商事と日立製作所は18日、ミャンマー国鉄に鉄道信号システムを納入すると発表した。国際協力機構(JICA)による無償資金協力事業で、契約額は約24億円。

【ミャンマー】JR東海は27日、今年度に廃車する予定だった普通気動車28両をミャンマー鉄道省に譲渡すると発表した。

【ミャンマー】ヤンゴンからの報道によると、香港のペニンシュラ・ホテルは、ミャンマー・ヤンゴンにある鉄道省旧庁舎をホテルに改装することを計画しているもようだ。

【タイ】7日、タイ南部ラノン県ラウン郡のミャンマー国境近くの道路建設現場で、第2次世界大戦中に日本軍が建設した線路のレールとみられる鉄材16個がみつかった。ラノン県では2011年にも、県内のクラブ...

【ミャンマー】JR西日本は1日、特急「はまかぜ」(大阪—鳥取)などに使用されたキハ181系気動車15両をミャンマー鉄道省に譲渡すると発表した。8日までに下関地平コンテナ基地から下関港まで陸送し、その...

特集



新着PR情報