RSS

携帯品のタイ入国時免税枠、倍の2万バーツに

2015年7月15日(水) 15時45分(タイ時間)
【タイ】タイ財務省は個人がタイ国内に持ち込む携帯品の関税免除枠(アルコール飲料、たばこなど除く)を現行の課税価格1万バーツ以下から2万バーツ以下に引き上げた。10日付。

 アルコール飲料の免税枠は1リットル、たばこは200本以下で据え置く。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】国際スピード郵便(EMS)で日本からタイに送った荷物にタイで1万2000バーツの税金がかけられ、タイのメディアで取り上げられた。

【タイ】タイ財務省関税局は24日、トヨタ自動車のタイ法人に総額116・7億バーツ(約426億円)、いすゞ自動車のタイ法人に18億バーツ(約66億円)の未払い税金の支払いを命じたことを明らかにした。

【中国】中国政府は空港などに免税店を増設する方針だ。

タイ免税店最大手がオンラインショップnewsclip

【タイ】タイ免税店最大手キングパワーはタイのカシコン銀行、中国アリババグループのオンライン決済サービス「アリペイ」と組み、オンラインショップ(www.KingPowerOnline.com)を開設した。中国人客の取り込み...

特集



新着PR情報