RSS

タイ人資産家不審死、元副商務相が殺害否定

2015年7月19日(日) 21時11分(タイ時間)
【タイ】交通事故で死亡したとされる実業家のタイ人男性(50)が死亡する10日前に3億バーツ相当の株式をタイ人女性2人に譲渡していたことが明らかになり、男性の遺族が16日、警察に捜査を要請した。

 6月26日、バンイン・タンパーコン元副商務相(退役警察中佐)が運転する高級乗用車がバンコク郊外で道路脇の立木に衝突し、助手席にいた建設会社経営のチュウォン・セータンさんが死亡した。バンイン元副商務相によると、追い越しをかけた対向車線の車を避けようとして、道路を外れて衝突した。チュウォンさんはシートベルトをしていなかったという。2人はゴルフの帰りだった。

 チュウォンさんの死後、大量の株式が家族の面識のない女性2人に譲渡されていたことが判明。譲渡関連の書類のサインも偽造である疑いが浮上した。遺族はまた、事故現場にブレーキ痕がなく、車の損傷が運転席側で軽微なことを挙げ、チュウォンさんが殺害された可能性があると主張している。

 バンイン元副商務相は16日、警察の取り調べに応じた後、記者団の質問に応じ、チュウォンさんから500万バーツを借りていたことを認めたものの、殺害は否定。「殺すなら殺し屋を雇ったほうが簡単だ」などと述べた。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】5日午後1時半ごろ、タイ東北部コンケン県の動物園「コンケンズー」で、停車中のシャトルバスに下り坂を走行してきた別のシャトルバスが衝突し、乗客のタイ人5人が死亡、55人がけがをした。

【タイ】3日午後4時30分ごろ、タイ東部ジャンタブリ県の農薬・肥料販売店で爆発が起き、店員のカンボジア人男女3人が死亡、店主のタイ人女性がけがをしたほか、隣接する商店数棟が損壊した。

【タイ】6月29日、タイ北部チェンマイ県のレジャー施設「スカイラインアドベンチャー」で、山中に張り渡したワイヤロープを滑車を使って滑り降りる「ジップライン」を行っていた中国人男性(44)が滑走中に...

【タイ】タイのテレビ報道によると、6月26日夜、タイ東部パタヤ市のホテル「リド・グランド・ホテル」の2階客室前の廊下で、ロシア人男性(39)が意識不明で倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が...

特集



新着PR情報