RSS

英GKNドライブライン、タイの四駆システム工場開所

2015年7月20日(月) 14時11分(タイ時間)
【タイ】英自動車部品大手GKNドライブラインは16日、タイ東部ラヨン県へマラート・イースタンシーボード工業団地に建設した四輪駆動システムの工場が開所したと発表した。トヨタ、日産、三菱自動車などに供給する。

 新工場はドライブシャフトなどを製造する既存のタイ工場近くに立地し、敷地面積4800平方メートル。
《newsclip》

注目ニュース

日本人工場長がタイ人マネジャーに暴行 現場で八つ当たりなど日常化の疑いもnewsclip

【タイ】東部プラジンブリ県カビンブリ郡で8日、日系工場勤務のタイ人マネジャー(49)が日本人工場長(50代)から複数回にわたって暴行を受けたという訴えが地元警察にあった。

【PR】 アスプローバの「生産ラインの見える化」への道-040 「自動車部品メーカに必要な高速MRP」newsclip

 当社のユーザで、東南アジア全域に工場を持つ自動車部品のサプライヤーがある。

【タイ】自動車部品メーカーのTBK(東京都町田市)は8日、タイ子会社のTBKK(タイランド)がタイ東部チョンブリ県アマタナコン工業団地にウォーターポンプ、オイルポンプ、ブレーキなどを製造する新工場...

【タイ】国際協力銀行(JBIC)は19日、自動車部品メーカー、ちば製作所(川崎市)のタイ法人チバ・マニュファクチャリング(タイランド)に対し、三井住友銀行と協調融資を実施すると発表した。JBICの...

独自動車部品大手シェフラー、タイ東部に工場newsclip

【タイ】独自動車部品大手シェフラーはタイ東部チョンブリ県へマラート・チョンブリ工業団地2にクラッチディスク、クラッチプレッシャープレートなどを生産する工場を建設し、2016年第1四半期に生産を開始...



新着PR情報