RSS

サムスン電機、タイ東北のHDDモーター工場閉鎖

2015年7月20日(月) 15時49分(タイ時間)
【タイ】韓国のサムスン電機はハードディスク・ディスク・ドライブ(HDD)用モーターを製造するタイ子会社サムスン・エレクトロメカニクス・ナコンラチャシマのタイ東北部ナコンラチャシマ県スラナリ工業団地の工場を年内に閉鎖する。

 受注の落ち込みを受けたもので、約2500人いた従業員のうち約1400人を今月15日に解雇。さらに約800人を8月、残る全員を12月に解雇する。

 閉鎖した工場はもともと、2012年にサムスンが買収した日本企業アルファナテクノロジーのもの。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ工業連盟(FTI)によると、香港の衣料品大手TALはタイ子会社タイ・ガーメント・エクスポートが運営するタイ東部プラジンブリ県の工場を労働力不足を理由に9月末で閉鎖する。

特集



新着PR情報